校長あいさつ

夢と希望を朱雀の翼に乗せて羽ばたこう!

 光南高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 本校は、平成8年に矢吹高等学校閉校の後に、新しく福島県内初の総合学科として創立され、この4月で25年目を迎える高等学校です。

 教育理念を「人間主義教育」と定め、自由・責任・創造をスクールイメージとして、生徒の個性を尊重し、自主性を重んじる教育の中で、社会に貢献する人材の育成を目指しています。

 本校は、普通科・専門学科に並ぶ第三の学科と言われる総合学科の、単位制の高校です。これまでの「学科、コース」のように決められた時間割で学ぶのではなく、たくさんある選択科目の中から、興味・関心や将来の進路を見据え、「自分の時間割をつくる」ことができます。本校の総合学科の特色をまとめると次のようになります。

 ○「文理進学」・「体育」・「家庭」・「情報ビジネス」・「テクノアート(音楽・美術)」・ 「福祉介護」の6つの系列の中から一つの系列を選択し学習します。

 ○進学や資格取得のための課外を実施するなど、粘り強く挑戦する姿勢や自分の将来を設計できる力をはぐくみ、進学にも就職にも対応します。

 ○1年次には、「産業社会と人間」を学習し、キャリア教育を通して、ふるさとへの愛着や誇りと、自身の将来を考えます。進路希望や適性に応じた学習により、個を伸ばします。

 また、本校生の90%以上が取り組む部活動も大変盛んで、運動部では、甲子園出場経験を持つ野球部を始め、ハンドボール部、柔道部、陸上部も全国大会出場を果たしています。その他、バスケットボール部、バレーボール部、陸上部が強化指定部となっています。また、文化系では、応援団・チアリーダー部が全国大会に出場し、テクノアートシンセサイザー部、吹奏楽部、美術部、写真部、演劇部などが各種発表大会等で活躍しています。部活動を奨励し、より個性の輝きを磨くことによって、充実した高校生活と進路実現につなげています。

 さらに、平成29年3月から矢吹町との間に、本校の教育成果を町の活性化に生かすとともに、町の資源や環境を教育活動に活用するなど、連携協定を締結し、「地域と共にある学校」を目指しています。

  これからも同窓生や地域の方々、保護者の皆様の期待に応え,生徒が高い志をもって夢や目標に果敢に挑戦し,「光南高校で学んで良かった」と心から思える教育活動を教職員が一丸となって取り組んでまいります。

福島県立光南高等学校長

郡司 完

※令和2年3月30日現在の光南高校の最新情報をご覧ください → 光南高校の最新情報