学校生活

学校生活

タブレット端末を寄贈していただきました

 11月28日(木)、様々な教育助成事業をされている公益財団法人日本教育公務員弘済会福島支部から、教育支援金に基づく物品寄贈として、タブレット端末(最新型iPad及びキーボード付きカバー3セット)をいただきました。探究学習など、生徒の課題解決力の育成のために活用させていただく予定です。

 また、今年度光南高校では、今回寄贈いただいたものを含め、県や同窓会などの御支援により、タブレット端末(最新型iPad29台)、大型ディスプレイ、AppleTV、可動式Wi-Fi設備などを新たに整備しました。県内初の総合学科として、ICTを活用した授業の充実など、特色ある教育活動を行ってまいります。

チアリーダー部へ激励

11月21日(木)

 今月30日(土)から武蔵野の森総合スポーツプラザで行われる全国大会へ出場するチアリーダー部の激励会を全校生で行いました。チアリーダー部は2年ぶり8回目の全国大会出場となります。

全国大会でさらなる活躍を期待します。

みんなで応援しましょう!

 【激励会の様子】

【代表者挨拶】

町税納付街頭啓発活動

11月6日(水)

 過日、JR矢吹駅で町税納付街頭啓発活動に生徒会役員6名が野崎町長及び町職員の方と一緒に実施しました。

 今回は、町のご当地キャラ「やぶきじくん」の啓発ステッカーが貼られたポケットティッシュを駅利用者に手渡しました。生徒たちは「期限内の納付をお願いします」と納付の協力を熱心に呼びかけました。

【 活動参加 】

【 熱心に呼びかけ 】

 

「台風19号災害義援金」街頭募金活動

11月15日(金)

 台風19号災害において被災された方へ向けた募金活動を、矢吹町社会福祉協議会の皆様と一緒に実施しました。

 今回のボランティアには生徒会役員3名とJRC同好会1名の生徒がリオンドール矢吹店で活動しました。生徒たちは懸命に呼びかけながら、町民の方と触れ合う機会となりました。

 今後も地域の皆さまと共に活動して参りたいと思います。

【 募金活動の様子 】

 

 

令和元年度 校内芸術祭

 令和元年度校内芸術祭が10月30日(水)・31日(木)に実施されました。

  今年の芸術祭は「名探偵コーナン~探せ未知の可能性を~」をテーマに、30日はシンセサイザー部や吹奏楽部・合唱部・軽音同好会による演奏、またファッション部によるファッションショーなどが華やかに行われました。31日はクラス発表が行われ、各クラスとも工夫を凝らし、歌やダンス・演劇などとても楽しいステージが繰り広げられました。さらには両日とも有志生徒による演奏やダンスなどで大いに盛り上がりました。

 今年は台風19号の影響もあり、一時は開催が危ぶまれましたが、全校生の懸命な努力と被災された方に勇気や元気が届くようとの想いも込めて開催し、新しい魅力を発見できたのではないかと思います。両日とも多くの保護者やご家族の皆さんに来校していただき感謝申し上げます。

 【 ステージ装飾 】

【 パンフレット表紙 】

音楽系列 新たな舞台に挑戦‼️

11月3日(日)に矢吹町文化センターで行われた、あゆり祭「音楽祭」に音楽系列で出演しました。

 

1曲目は、音楽物語「くるみ割り人形」です。

ピアノ伴奏やシンセサイザーによるオーケストラにのせて、フルートやヴィブラフォンの演奏をしました。

朗読と演奏のコラボレーションで、クリスマスの雰囲気を演出しました。

2曲目は、オリジナルミュージカル「Ease on down the road」です。

演技や歌・ダンスで、会場を沸かせ、お客様も一体となった華やかなステージとなりました。


今回は、9月のあゆり祭の経験を生かして、ステージに向かう心構えやステージマナーなど、

演奏以外の部分も意識しながら、生徒と教員で、心を込めてステージを創り上げていきました。

ご来場くださった方々、運営に携わってくださった矢吹町の方々に大変感謝しております。

ありがとうございました。

iPadAirをテクノアート系列(音楽・美術)に導入!


 第1テクノアート室に、iPad Air17台、Apple Smart Keyboard17台、Apple Pencil17本、Apple TV、モニターテレビ、Bluetoothスピーカーが整備され ました。

 CMシンセやV&М等の授業において、Appleの純正アプリケ ーションである「GarageBand」「iMovie」「Pages」「Numbers」「Keynote」等を活用し、 オリジナル曲の作曲や動画制作等に取り組んでいきます。

 iPad は、使い方次第で、無限の可能性が広がります。 生徒たちが想像力を発揮し、どんな作品を生み出していくのか、大変楽しみです。

 さらに本校では、教育現場におけるiPadの管理・ 運用をサポートする「Apple School Manager」を導入しました。授業を円滑に進めるために、「 クラスルーム」や「スクールワーク」等のアプリを使い、 授業の効率を高め、主体的な学びを促していきたいと思います。

 

 

あゆり祭で音楽系列コンサートを披露

 令和元年9月29日(日)に矢吹町文化センターで行われた第46回あゆり祭「唄・琴・舞・華の祭典」において、光南高校のテクノアート音楽系列の生徒と教員がコラボし、音楽系列コンサートを行いました。
 クラシックやオペラなど、シンセサイザーによるオーケストラ演奏と声楽やピアノ、フルートとのハーモニーが会場全体に響き渡り、来場されていた多くの地域の方々に喜んでいただくことができました。
 さらに、来月11月3日(日)に矢吹町文化センターで行われる第46回あゆり祭「音楽祭」では、光南高校の音楽系列の生徒と教員に加え、吹奏楽部の演奏も披露しますので、是非、多くの皆様のお越しをお待ちしております。

光南高校在校生作品展のご案内

 1028日(月)~11日(木)まで、やぶき観光案内所(矢吹駅西口1F)にて

 光南高校在校生の作品展を開催しております!

 

 現在、本校開講講座「絵画」で制作した生徒作品34点を展示しております。

 「私のSORA」というテーマをもとに、光南生の個性豊かな空の作品が見られますので、是非この機会に足をお運びいただき、皆様にご覧いただければと存じます。また、会場にはアンケートもございますので、お時間の許す方はご記入いただけると、出品者一同励みになりますので併せてお願い申し上げます。

【会場風景】

                

 

【会場外観】