ブログ

卒業生

令和2年度の「同窓会総会の中止」を決定しました

 7月16日(木)に第1回同窓会役員会が行われ、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を踏まえ、参加者及び関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、令和2年度の同窓会総会を中止することを決定されました。想定を上回る事態に苦渋の選択をせざるを得ない状況となり、参加を予定されていた皆様に大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。卒業生の皆様の安全を考慮した上での決定となりますので、何卒ご了承くださるようお願いいたします。

 なお、会議では以下の議題が承認されました。

 (1)令和元年度会務・事業報告

 (2)令和元年度決算報告及び会計監査報告

 (3)令和2年度会務・事業計画案

 (4)令和2年度予算案

 (5)令和2年度同窓会総会について(中止)

 役員の皆様におかれましては、お忙しい中、お集まりいただきありがとうございました。

光南高校卒業生プロ野球東北楽天の松本選手らが来校

 12月25日(水)に光南高校卒業生で現在プロ野球選手として、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する松本京志郎選手が、同級生の大学生柳沼君とともに、母校を訪ねてくれました。穏やかな中にも後輩を思う強い気持ちのある先輩の訪問は、生徒たちにとって大きな励みとなりました。光南高校のためにユニフォームやサインを残してくれ、久しぶりに会った旧担任も松本選手らの変わらぬ姿に喜びを感じていました。松本選手らのさらなる活躍を応援しています。

光南高校卒業生 切り絵屋 梨々さん来校

 11月19日に本校卒業生で切り絵作家の切り絵屋 梨々さんが、矢吹町商工会の上田副会長とともに来校されました。梨々さんは、9歳から独学で切り絵を作り始め、光南高校で学ばれた後、プロの切り絵作家として活躍し、個展を開催されたり、シンガーソングライターの真綺さん(光南卒)とコラボし、CDジャケットを手がけるなど、活動の幅を広げています。11月24日(日)まで、梨々さんの「花葉香の切り絵展」が、矢吹駅に隣接する観光案内所で開催されていますので、是非ご覧ください。

「令和元年度福島県立光南高等学校同窓会総会」開催

 9月7日(土)にホテルニュー日活において、「令和元年度福島県立光南高等学校同窓会」が開催されました。大木倉吉会長を始め、白河農業高校矢吹分校の卒業生や光南高校の卒業生やそのお子様などの老若男女が集い、決算報告や事業計画などについて承認されました。その中で、今年度予算で校舎南側のツツジの「光南」の文字の補修やタブレット端末の購入についても認められました。総会後の懇親会では、平成8年の光南高校の開校式、平成18年の野球部甲子園出場、部活動や生徒会活動などの映像が流され、光南高校の歴史と生徒たちの素晴らしい活躍を振り返りました。