学校生活

カテゴリ:系列

栄養教諭が教える「高校生のための栄養教室」を開催しました!

 12月7日(火)の「フードデザイン演習」の授業において、白河市立の給食センターの栄養教諭の方を講師にお迎えし、「高校生のための栄養教室」を開催しました。

 今回参加した家庭系列の3年生17名は、栄養教諭の先生が考案した「一人暮らしでも簡単にできる一汁三菜」をテーマに料理を作りました。旬の食材である鮭やさつまいもを献立に取り入れ、塩分を控えられるよう汁物は出汁と豆乳で味付けするなど、1食分の献立に様々な工夫がされており、今回の実習で多くのことを学ぶことができました。

 生徒からは「給食を思い出すような献立でとても美味しかった!」「栄養バランスが良く調理手順も簡単なので、家で実践してみようと思った!」「ホイル焼きは鮭以外にも様々な魚で試してみたい!」などの感想がありました。

 今回の栄養教室で得た知識を今後の自分の食生活に活かすことはもちろん、家族や友人などと共有し、調理の楽しさを伝えられる存在になってほしいと願っています。

【今回の献立】さつまいもご飯、鮭のホイル焼き、もやしのごま和え、豆乳仕立ての野菜汁

 実習の様子

家庭系列の2年生が保育園実習に参加しました!

10月11日(月)・18日(月)・19日(火)に家庭系列の2年生が矢吹町のひかり保育園において保育園実習を行いました。

 生徒たちは秋空の晴天の下、園児とさつまいも堀りをしたり、園庭で鬼ごっこをしたりと体を動かして実習を楽しみました。また、事前に高校の保育の授業で学んだ、乳幼児との接し方やお世話の方法を今回の実習で実践できたことで、さらにスキルアップができたようです。

 今回の実習を受け入れて頂きましたひかり保育園の方々に、心から感謝申し上げます。

その他の実習の様子は、下記のPDFファイルからご覧ください。

令和3年10月11日(月)、10月18日(月)、10月19日(火) 保育園実習.pdf

 

家庭系列の生徒たちが家庭科技術検定に挑みました!

 7月24・25日の2日間、家庭系列の生徒たちが全国高等学校家庭科技術検定に挑みました。

 被服製作技術検定では、和服2級の合格を目指し、制限時間内で甚平を完成させました。

 食物調理技術検定では、2級で「17歳女子の通学用弁当献立」を主題としたお弁当作り、1級では「60歳祖母の還暦祝い」を主題としたフルコース料理の調理を行いました。

 保育技術検定の言語表現技術1・2級では、絵本の読み聞かせを行い、造形表現技術1・2級では画用紙や色紙などを用いて貼り絵や造形などを行いました。 

 生徒たちはこの日の検定に向けて、授業や放課後の時間、夏休みを利用して練習を重ね、その成果を十分に発揮しました。今回の前期の検定を活かし、後期の更なる検定合格を期待しています。

【甚平製作の様子】

【食物調理の様子】

 

【保育・造形の様子】

家庭系列の2・3年生が保育園・幼稚園実習に参加しました!

 6月15日(月)~6月16日(火)、6月17日(木)に家庭系列の2年生23名が矢吹町ひかり保育園において保育園実習を行い、6月15日(月)~6月16日(火)、6月21日(月)~6月22日(火)に家庭系列の3年生26名が、矢吹町立中央幼稚園、認定こども園ポプラの木において幼稚園実習を行いました。

 生徒たちは、事前に練習した絵本の読み聞かせをしたり、自分たちで製作した手作りのおもちゃで一緒に遊んだりと実習を楽しみました。また、園児と一緒に1日を過ごすことで、実際の現場でしか学ぶことのできない子どもとの接し方やお世話の仕方などを学び、とても充実した実習となりました。

 今回の実習を受け入れて頂きました保育園及び幼稚園の方々に心から感謝申し上げます。 

保育園・幼稚園実習の様子は、下のPDFファイルからご覧ください。

 6月15日(月)~6月17日(木)保育園実習.pdf

 6月15日(月)~6月16日(火)幼稚園実習.pdf

 6月21日(月)~6月22日(火)幼稚園実習.pdf

矢吹中学校で福祉・介護の出前講座を行いました!

  7月3日(金)に、福祉介護系列2、3年次生12名が、矢吹中学校の1年生を対象に車いす体験の出前講座を行いました。参加した生徒は、初めての経験ということもあり、教えることの難しさを感じていましたが、回を重ねるごとにスムーズに講座を展開できるようになり、コミュニケーションを図りながら介助することや、車いすのスピードを確認しながら介助することの大切さを、改めて理解できた貴重な経験となりました。

 今回の経験をとおして、矢吹中学生が福祉や介護について興味を持ち、光南高校の福祉介護系列に入り、地域の福祉や介護の担い手になってくれることを期待したいです。貴重な機会を設けてくださいました矢吹中学校と矢吹町社会福祉協議会の皆様、本当にありがとうございました。